エスタロンモカ12の効果は?実際に使用してみての話も

こんにちは!秋蕾です。

このページを見ているあなたは、もしかしてどうしても寝てはいけない理由があるけど「コーヒーじゃ効かない!」とか「眠気覚ましでエスタロンモカというのを聞いたけどどんなものなんだろう」ということで検索してきたのではないでしょうか。

私も仕事中とか凄く眠気に悩まされるんですよね。
「あーもう無理…」というぐらい…。
1度睡眠科なるものにかかった方が良いのかな?

というのはさておき、今回は私が実際に使用しているエスタロンモカの紹介とお話をします!

スポンサーリンク

エスタロンモカとは

まずは「エスタロンモカって何?」というところから。

エスタロンモカはエスエス製薬が発売している第3類医薬品です。

主成分にカフェインを利用することで眠気を取り除き、同時配合のビタミンB群により倦怠感を取り除くとされています。

エスタロンモカには液体である「エスタロンモカ内服液」、錠剤である「エスタロンモカ錠」と「エスタロンモカ12」の3種類があります。

エスタロンモカ錠とエスタロンモカ12の違い

上述したようにエスタロンモカシリーズには液体の他に錠剤が2種類あります。
錠剤2種類の違いについて見てきましょう。

  エスタロンモカ錠 エスタロンモカ12
用法

容量
15才以上
1回1錠
1日3回まで
15才以上
1回2錠
1日2回まで
服用間隔 4時間以上 6時間以上
成分(1錠中) 無水カフェイン:100mg
チアミン硝化物
(ビタミンB1硝酸塩)
:5mg
無水カフェイン:100mg
チアミン硝化物
(ビタミンB1硝酸塩)
:2.5mg
ピリドキシン塩酸塩
(ビタミンB6):2.5mg
シアノコバラミン
(ビタミンB12):3.75mg
1箱の容量 24錠 20錠
メーカー希望価格 432円(税込) 518円(税込)

※その他添加物に多少の違いはありますが、こちらでは割愛させていただきます。
 詳しくはエスエス製薬公式サイトをご確認ください。エスタロンモカ錠エスタロンモカ12

1錠中の無水カフェインの量は同じですが、ビタミンの種類や量が違いますね。
摂取量や1箱の容量も異なってきます。
ビタミンの種類のせいか若干エスタロンモカ12の方が値段が高いです。
購入の際はご自分の状態にあったものを購入するようにしてください。

使用上の注意と副作用について

使用上の注意

1.胃酸過多の人や心臓病胃潰瘍の診断を受けた方は使用しないでください。

2.他の眠気防止薬を服用しないでください。

3.コーヒーやお茶等のカフェインを含有する飲料と同時に服用しないでください。

4.短期間の服用にとどめ、連用しないでください。

以下の方は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください。

1.医師の治療を受けている人。

2. 妊婦又は妊娠していると思われる人。

3.授乳中の人。

参照:エスエス製薬公式サイトより

副作用

エスタロンモカには、発疹、食欲不振、吐き気・嘔吐、ふるえ、めまい、不安、不眠、頭痛、動悸などの副作用があらわれる場合があります。

上記の症状が起こった場合は、直ちに使用を中止して医師・薬剤師・登録販売者に相談してください。

参照:エスエス製薬公式サイトより

実際に使用してみて

私はエスタロンモカ12を使用しています。

というのも、冒頭でも書きましたがたまらなく眠くなる時が多いんですよね…。
中学・高校時代でも1日8時間くらい寝ていても1日中眠いと言っているような子でした。

社会人になってもそれは変わらず、眠いものは眠い!
コーヒー飲んでもだめで、メガシャキってあるじゃないですか。
あれも眠気除去の手段としてCMでけっこう有名ですよね。
とある出張の時に飲まされたんですけど、味も好みじゃないし結果ほとんど効かなかったんですよ(笑)
なんだろう凄く損した気分…。

しばらくなにもなしで頑張っていたんですが、「やっぱ無理」と思ってTwitter見ていた時にエスタロンモカを使用している人のツイートを発見し、「他の効かなかったし無理だと思うけど」と半信半疑で購入。

エスタロンモカ12を購入した理由は、
 ビタミンいろんな種類ある方がよくない?
 コーヒー飲んでも全く効かないし1回1錠じゃ無理だと思う
という理由です。

早速使用…
すぐには効かないというのを見ていたのでお昼ご飯終わって仕事始まる前に飲んでおきました。
すると仕事中に眠気はくるんですけど、「無理」ってなるほどの眠気がこない!
「すごい!カフェイン初めて効いた」って感動しましたね。

しかし、何日か使用しているとやはり「あれ?効きが悪い…」となってきました。
明らかに効きが悪くなってるのを感じるんですよね。

それもそのはず、人間にはカフェイン耐性なるものがつきます。
注意書きにも短期間の服用にとどめ、連用しないでください。とあります。
連用するとそりゃ耐性もできるわな…。どうりで効かないわけだ。
母に相談してみたら「カフェイン中毒になるけん、ほどほどにしときよ」とも言われました。
この時ちょうど「カフェイン中毒でー」というようなニュースもやっていました。

所詮カフェインと思ってませんか?

最悪の場合、人の命だって奪うんですよカフェインって。

その後はなるべく使わないようには心がけてはいるんですがなかなか難しいですね。
体質から改善する必要がありそうです。
いつになるかはわかりませんが…。

 エスタロンモカの購入方法

それで「エスタロンモカってどこで手に入るの?」ということですが、薬局やドラッグストア、インターネットで簡単に手に入ります。
私の住んでる辺りのお店では売り場はレジの近く、酔い止めと一緒に置いていました。
インターネットだと値段は安い場合、メーカー希望の半分くらいだったりしますので確認してみてくださいね。


エスタロンモカ内服液

エスタロンモカ錠



エスタロンモカ12

おわりに

今回はエスタロンモカについてご紹介しました。

近年、カフェインの過剰摂取による健康被害についてのニュースを目にすることもありますし、国では摂取のしすぎには注意するように呼びかけられています。
使用する際は一時的なものとし、くれぐれも用法・容量を守り正しく使用してくださいね。
カフェインは摂取しすぎると最悪の場合、命も奪うということもお忘れなく。

読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク